五井野正博士の掲載された新聞の一部を抜粋

アイスランド.png

ノルウェー.png

フィンランド.png

スウェーデン.png

1998年3月

マルタ共和国の『五井野プロシジャー・アンチキャンサー』グループ (この団体は同国国民の有権者の内10パーセント近くの署名を寄せて発足) の強い要請を 受けて同国を訪問。
沢山のマスコミに取り上げられ国中の話題を取った他、そのニュースはヨーロッパ、中近東の国々にも反響を呼ぶ。

1999年2月~3月
マルタ共和国マヌエルシアターにて「五井野正とゴッホが愛した歌川派浮世絵 展」開催。

s-1997年11月27日 IN-NAZZJON 1.jpg
1997年11月27日 IN-NAZZJON 表紙

s-1997年11月27日 IN-NAZZJON 2.jpg
1997年11月27日 IN-NAZZJON 記事

s-1997年12月10日 IN-NAZZJON 2.jpg
1997年12月10日 IN-NAZZJON

s-1997年12月10日 IN-NAZZJON 6.jpg
1997年12月10日 IN-NAZZJON

s-1997年12月10日 IN-NAZZJON 7.jpg
1997年12月10日 IN-NAZZJON

s-1998年2月2日 IN-NAZZJON 1.jpg
1998年2月2日 IN-NAZZJON 表紙

s-1998年2月2日 IN-NAZZJON 18-19.jpg
1998年2月2日 IN-NAZZJON 記事 

メリック教授のビザ取り消し、沈黙を保つ
 より多くのがん患者がキノコ治療を始めた後で、多くの患者は既にかなりの改善を見せている。厚生当局との戦いは依然続いている。
 事実、メリック教授が厚生当局と話し合ったすぐ後で、彼のマルタへ戻るためのビザは取り消された。これは、メリック教授がいかなる罪にも取り調べられず、また司法の法廷に連れて行かれることもなく行われた。
 イタリア当局がイタリアでの同様の事件の協定に合意した後で、この話はさらに複雑になった。
 マルタでは、“五井野療法”でガン患者を治療しようとせず、地元の厚生当局は執拗に沈黙を保っている。

s-1998年2月19日 IN-NAZZJON 3.jpg
1998年2月19日 IN-NAZZJON

ガン治療に新展開

 ミカエル・ファールギア厚生大臣は、マルタにおけるキノコの使用に反対しないと言った。彼によれば、このキノコをマルタに輸入することは何も問題はないということだ。
 私達はまた、きわめてしばしば新しい医療方法は医師達によって受けられるまでに数年かかるということを考慮しなくてはならない。
 結果と科学的証拠には数年間を要するが、残念なことに、ガン患者達はそんなに長くは待てない。
 外務大臣ジョージ・ヴェラ博士もまた、メリック教授のビザ取り消しにかなり激怒した。彼はこれについて何も知らなかったと言った。事実、副首相は、誰がメリック教授のビザを取り消すように命じたのかの説明を求めた。
 新しい“五井野プロシジャー・アンチキャンサー・グループ”はどうにか政府にその立場を変えるよう納得させ、いま政府はこの件を監視する特別委員会を設立する予定である。
 これまでのところ、五井野キャンサー・グループの5人がこの委員会の観察対象になる模様である。これらの患者達は、病状において迅速な改善を経験したと再び断言している。

s-1998年2月22日 IL-MUMENT.jpg
1998年2月22日 IL-MUMENT

s-1998年2月23日 IN-NAZZJON 5.jpg
1998年2月23日 IN-NAZZJON

マルタでの“キノコ・ガン療法”に合意

 本合意のあとでグイド・デマルコ議員とジェフリー・プリシーノ議員のコメント
“キノコ療法”に関する本紙による数カ月調査の後。承認はこの特別なキノコの輸入に関するライセンスのためになされた。その上でラファエル・メリック教授はマルタ当局に取り消された後で、マルタのビザを戻された。
 この合意はまた、五井野教授とメリック教授に、このキノコの使用に関する書類を提出することを可能にするチャンスを提供する。厚生大臣を含む全ての議員はこの合意を喜んでいる。
信頼すべき筋はまた、無料でこのキノコを輸入するサービスを申し出ている輸入業者もあることを伝えている。
この事件は2万7千人が嘆願書に同意の署名をした後で、議会に提出された。特別委員会は、様々なマルタの患者についてこのキノコの効果を研究する予定である。


s-1998年3月8日 The Malta Independent.jpg
1998年3月8日 The Malta Independent

s-1998年3月9日 IN-NAZZJON 1.jpg
1998年3月9日 IN-NAZZJON

メリック教授、明日マルタに。
日本人医師のグループも到着。
メリック博士は、ビザを戻された後、再びマルタに戻ってくる。この訪問は、五井野アンチキャンサー・グループによる多くの相談や圧力の後に可能になった。
 五井野教授率いる日本人教授チーム=このグループの背後の知的指導者たちは、マルタ訪問を受諾したと私達は理解している。
私達がこの訪問に関して、五井野アンチキャンサー・グループに連絡した時、グループは、ついに政府は正式許可を与え、特別な教授たちから成る人道的グループに会うことを受諾したと満足していた。


s-1998年3月11日 IN-NAZZJON 1.jpg
1998年3月11日 IN-NAZZJON

s-1998年3月11日 The Malta Independent.jpg
1998年3月11日 The Malta Independent

s-1998年3月11日 THE TIMES1.jpg
1998年3月11日 THE TIMES 表紙

s-1998年3月11日 THE TIMES5.jpg
1998年3月11日 THE TIMES 記事

s-1998年3月12日 THE TIMES.jpg
1998年3月12日 THE TIMES 記事

s-1998年3月13日 IN-NAZZJON 1.jpg
1998年3月13日 IN-NAZZJON

五井野氏=Di Bella会談。
キノコ15キロ、42000マルタ・リリ以上相当が税関で差し押さえ
 会談の内容は誰も知らないけれど、五井野教授とチームは、論争の的になっているイタリアのLuigi di Bella教授との会談のため、昨日イタリアに向けてマルタを去った。
 五井野教授にマルタに戻ってくるかどうか尋ねると、彼は、厚生当局がこの治療法をして欲しいと望むなら喜んで行うが、もし答えが否定的ならば去るより仕方がないと言った。
 五井野教授はまた、このタイプの治療法はイギリス、イタリア、アメリカでもまもなく利用できるだろうと言った。一方で多くの人々が、五井野教授にさよならを言うためにまた空港に集まっていた。
 五井野教授はまた、ジェフリー・プィシーノやポルテリらの医師達との会談についてコメントした。彼は、これはとても興味深い会議であった、マルタの人々のために一緒に働けることを心から望んでいると語った。
 マルタの人の方は、五井野教授に、税関からキノコを取り出すために最善を尽くすことを保証した。


s-1998年3月15日 THE SUNDAY TIMES4.jpg
1998年3月15日 THE SUNDAY TIMES

s-1998年3月15日 THE SUNDAY TIMES13.jpg
1998年3月15日 THE SUNDAY TIMES

s-1998年3月18日 IN-NAZZJON 6.jpg
1998年3月18日 IN-NAZZJON

s-1998年3月18日 The Malta Independent.jpg
1998年3月18日 The Malta Independent

s-1998年3月18日 THE TIMES.jpg
1998年3月18日 THE TIMES

s-1998年3月19日 IN-NAZZJON6.jpg
1998年3月19日 IN-NAZZJON

s-1998年3月20日 THE TIMES.jpg
1998年3月20日 THE TIMES

s-1998年4月6日 THE TIMES.jpg
1998年4月6日 THE TIMES

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

1999年2月~3月
マルタ共和国マヌエルシアターにて「五井野正とゴッホが愛した歌川派浮世絵 展」開催。

s-1999年マルタ グリーティング THE MANOEL THEATRE 1.jpg
1999年マルタ グリーティング THE MANOEL THEATRE

s-1999年マルタ グリーティング THE MANOEL THEATRE 2.jpg

s-1999年マルタ グリーティング THE MANOEL THEATRE 3.jpg

s-1999年マルタ グリーティング THE MANOEL THEATRE 4.jpg





s-1998年10月14日 The Malta Independent.jpg
1998年10月14日 The Malta Independent

s-1998年10月14日 THE TIMES.jpg
1998年10月14日 THE TIMES

s-1999年2月19日 ll-lum.jpg
1999年2月19日 ll-lum

s-1999年2月19日.jpg
1999年2月19日

s-1999年2月20日 The Malta Independent.jpg
1999年2月20日 The Malta Independent

s-1999年2月21日 Gallarija.jpg
1999年2月21日 Gallarija

s-1999年2月21日 IL-MUMENT.jpg
1999年2月21日 IL-MUMENT

s-1999年2月21日 IL-MUMENT2.jpg
1999年2月21日 IL-MUMENT